メニュー

自費診療(自由診療)

自費診療(自由診療)とは

 健康保険等の公的な医療保険制度が適用とならない全額自己負担の診療のことを指します。治療にかかる費用はすべて患者負担(10割負担)となります。

メリットデメリット

 自由診療を利用するメリットは、治療の選択肢が増え、自分の体質や病気にあった治療を制限なく受けられるということです。
また、「日本では未承認だが海外では承認済み」のような最先端治療を受けることもできるのです。

 反対に自由診療のデメリットとしては、やはり医療費が高額になってしまうことでしょう。公的医療保険の適用にならないため、かかった医療費をすべて患者が負担することになります。
そのほかに、日本で未承認な治療なので、不測の事態が起きないともかぎりません。

 

自費診療コンテンツ

女性対象

男性対象

血液検査

  • 癌検査
  • 生活習慣病検査

性病検査

  • 6項目:淋菌、クラミジア、HIV、梅毒、トリコモナス、カンジダ
  • STD検査

感染症検査

  • PCR検査
  • 抗原検査
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME